忍者ブログ
日常に潜む疑似科学的なことをメインに食指の動く方にのらりくらりと書いていく雑記です。
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと書くことがないので(いえ、調べ物はいろいろしようと思ってるんですけど…ごにょごにょ)昔の記事を転載しておきます。
どうせいつかはこっちに持ってくる予定だったので。

論文はまだ読みきってないんですが、5月頃の私が「夏休み頃に読むかな~」とか言っててびっくりした(笑)
えー………うーん……読むべきですか?

以下転載分。元記事は2008年12月11日に作成。



うーん、これは砂糖ではなくアスパルテームやスクラロースの使用を促進するための大陰謀に違いない!

すみません、大陰謀って言いたかっただけです。


砂糖に依存性あり、ラットで証明=米研究(mixi)

[シカゴ 10日 ロイター] ラットを使った研究で、一般的には既に広く認知されている「砂糖に依存性がある」ということが科学的に証明された。

 米プリンストン大のバート・ヘーベル氏は10日、アリゾナ州で行われた米神経精神薬理学会議で「砂糖の大量摂取は、薬物乱用と非常に似た作用を脳に与える可能性がある」と発表した。

 砂糖水を大量に与えたラットでは、薬物乱用時に人や動物に見られるのと似た行動や神経系統への変化が確認され、「禁断症状や、砂糖を非常に欲しがるような長期的な後遺症の兆候さえ示した」という。



ラットの結果を出してるってことは身体的依存性の話なんだろうけど、
①大量摂取ってどれくらい?
②砂糖以外の条件は大丈夫?
③後遺症って具体的にどんな症状?
④=①それは人間が摂取可能な量なんでしょうね?

たとえば餌には炭水化物が十分に含まれていたのかとか、栄養が足りてなかったとかそこは基本だからちゃんとクリアしてると思いますが。
大量摂取だとおよそ普通には摂取できない値ってこともあるわけで。


日記とか見てると精神的依存と身体的依存をごっちゃに語ってる人が何人かいますね。
というか、あの食育の……
ちょwwww食育冊子wwwwwが今ここで脚光を浴びるのではw白い麻薬と言うんだよ!


追記
そうそう言い忘れてました。
論文が出ているかはまだ調べてませんが、学会発表レベルってのはまだ間違っている可能性もあります。ある意味開かれたピアレビューの形で軽く査読を受けているようなものですよね。良識のある学者さんは「まあ発表できるレベルの実験はしてる」というものを発表しますが、そうじゃない人もいます。
これがそれに当てはまるかはわからないですが、それに当てはまる可能性もあるので「砂糖、危ない」と思うのはまだ早いと思います。
むしろ、危険性を知れば上手に使っていけるので望ましい報告であるともいえますね。
ゼロイチ思考(白黒思考)の人が「砂糖、危ない」って言うんじゃないかと心配です。

砂糖に依存性が?2砂糖に依存性が?3に続いています。

拍手[0回]

PR
えーと、朝の時点では「この野郎」という気分いっぱいでしたが、ROなどでの彼の評価があまりにも的確でもあり、また、多くの人からこんなにも疎まれているなんてあまりにも可哀想な人だなぁと思ったので(同情されるのは彼にとって屈辱的かもしれませんが)予定は変更しました。
「100%の確率で妥当性が有る話」については書きません。というより書く気が失せました。
ただ、埼玉大学の竹本教授2(azure blue)のコメント欄にすべて書いてあります。
お暇な方は読んでみてはどうでしょうか。


そのかわり、アスベストと中皮腫の話を少し書き足しました。
彼への批判を読むよりはずっと実があるはずです。
ぜひ読んでください。→【追記あり】ラジウムと肺がんの話(岡山大学の研究) その2(azure blue)

以上です。

拍手[0回]

NATROM先生のタバコ有害論は製薬会社による陰謀だったんだよ!(NATROMの日記)に対して一部反論をしようと思ってコメント書いてたら長くなったので記事にします。


えーっと、拙ブログをご紹介いただきありがとうございます。
極めて不本意なのはなぜでしょう(苦笑)


>反論があればコメント欄にでも。

ということですが長くなったのでトラックバックで。上手くいきますように!(真剣)


きっと、製薬会社は、喫煙の有害性を示す研究に金を出すのみならず、喫煙の無害性を示す研究が発表されないよう、圧力をかけていたのでしょう。お金がかかりそうだ。


この推測ですが、uzukitさんは「すべての研究者をお金で黙らせている」という主張はしていません。


たとえWHOのトップがありえないぐらいの嫌煙家でタバコを排斥したいと考えていい加減なデータを証拠として挙げたとしても多くの方はそれに賛同しないでしょう。
私は専門家の判断というのをある程度信頼しており、多くの医者や研究者が「喫煙といくらかの疾病の間には因果関係がある」と言っているのを信用しています。
そして、多くの医者や研究者がいい加減なデータを見抜けないほどのボンクラ揃いであるとは私は考えていません。

むいみのコメント

と言った私に対して間のコメントは省略しますが最終的に

その程度の批判も出来ないボンクラばっかりじゃないのであれば、何故タバコの益の部分に焦点を当てた話を医者の方がしたら「立場すら危うくなる」と言う言論が存在するのでしょうか。
と、言う疑問に行きつきます。

uzukitさんのコメント

と返答されています。

具体的な話の流れに関しては最初のリンク先から5つほどコメントを読み進めていただけるとよくわかると思います。


このコメントを正直に読むのならば、

・製薬会社は研究者に資金提供することで喫煙が有害であるという恣意的な結果を出してもらう
・そして多くの医者や研究者は恣意的な研究結果も見抜けないほどボンクラ揃いである
・(恣意的だろうと世間の風潮から)タバコには益があると発言するだけでその人の立場が危うくなる

という話になるはずです。
つまり金をばら撒かなくともボンクラどもにはねつ造を見抜けないし、まっとうな研究もお金ではなくたぶんカガクのセカイの権威?権力?で言論封殺されるという主張なのではないかと読み取りました。


・疫学ならどんな結果も信用できない
・医者や研究者はボンクラ


これだけでほぼすべての疫学的な証明を無効にすることができます(脳内で)。


ここだけはuzukitさんの名誉のために反論しておかねばと思いました。
でももしかしたらお金と言論弾圧のダブルコンボなのかもしれません。が、よくわかりません。


さて、私が言うべきことは実は1か月以上前に言い切っています。
これ以上私が言及することはないでしょう。というか、もううんざり。



追記:
赤字で補足しました。

はてブのコメントを読んで。
いえいえ、相手の主張を推測で補うよりは書いてあることを正直に読む方がずっと理にかなった行いと言えるでしょう^^
私はコメント欄でもuzukitさんに対して散々「あなたの発言は喫煙者にとってマイナスである」と言ってきました。
それなのに彼は改めるどころか「嫌煙ヒス」「イカレてる」その他もろもろの言葉で嫌煙者を根拠なく中傷し、また喫煙者の地位を貶めてきました。
おそらく彼はこの行為を「正しい」と思っているのでしょう。
いくら世間的に↓方向だとしても、彼の「正しい」ベクトルがそちら向きなのだとしたらやはり彼の名誉のためなのですよ。

という詭弁で補っておきます^^

書き忘れていましたが当ブログのコメント欄にも自由に意見を書き込んでいただいて構いません。
ただし、私以外の方に対する根拠のない誹謗中傷等不適切と判断したものに関してはその限りではありません。また、私には誹謗中傷しても構いませんが、永久保存してやりますからお名前を忘れずに。

拍手[1回]

この程度のアクセス数の増加なんて、な…慣れっこなんだからっ!
私の実力でアクセス数が上がっているわけじゃない、という事実にすごく切ないものがこみ上げてくるのはなんでなんだろう。

NATROM先生の威力がすごくて(アクセス的に)、ちょっと首つってくる(´∀`)って言いたくなるくらいです、すみません。
これ、はてブのシステムとかNATROM先生の影響力を知らない人は「どこに晒されたんだ!?」って思うだろうなー。

ただ一つ、 ブコメに対して弁解しておくならばわざわざ見つけてきたんじゃなくて同じ場に居合わせたからいろいろ聞きたかっただけです。
喫煙と肺がんの因果関係を調べるのに疫学以外に何を用いろと??(azure blue)
それがここまで発展しちゃっただけ。それだけです。
まあ、これ以上は話しても無駄だそうですし、私も話したいわけじゃないので……。
なとろむ先生のアンテナの感知範囲は驚くほど広いという話ですね。


でもって知恵ブクラーとしては良い回答、いっぱいあるんだよ…?と言っておきたい。
知恵袋=トンデモって言ってるわけじゃないのはわかってますし、電波浴びる場所たくさんあるんですけど(苦笑)それ以上にまともな回答者も多いし、私が尊敬する回答者もたくさんいます。
それだけにトンデモとして注目を浴びてしまうのは残念だなぁと思います。


愚痴はこのへんにして前向きに。
知恵袋のサイエンスカテ(教養と学問、サイエンスの大カテゴリ)は優れた回答者さんがたくさんいらしゃいますが、専門家は何人いても困りません。暇を持て余している方がいらっしゃいましたらどうぞご参加ください^^
ちなみに私は知恵袋の回し者ではありません。
ただ、Yahoo!JAPANで検索すると知恵袋の回答が中身の確かさに関わらず上位に出てくるのでまともな回答が増えると助かるなぁと思ってるだけです。
私はharesora38のIDで参加していますので、もし見かけたときに私が間違い回答をしてたら質問を荒らさない程度に容赦なく間違いを突きつけてやってください。

拍手[0回]

おっと、岡山大学の研究の悪口を言うのはそこまでだ!

uzukitさんのブログ記事から。

肺がん発生のメカニズム、岡山大の研究の情報見てきたけど、煙草と関係ない所によって引き起こるのに煙草が因果関係が有るとか言い出してるアホが居る事に私は閉口ですね。

( ゚д゚)


( ゚д゚ ) < エッ……?

本当に見てきたの??と言いたくなる。
百歩譲って「あの研究は喫煙と肺がん(あるいは中皮腫)との関連性を見た研究じゃないんだよ!」っていう意味なら今までの言動が意味不だけど理解できるがそういうことじゃないんだろうねー。

まず、岡山大学の研究結果では「煙草と関係ない所によって引き起こる」なんて言ってないこと。
むしろ「継続的な喫煙は肺中に過剰鉄を供給」し「鉄に富む物質の沈着によってフェリチンの発現が誘導される」と言ってますし。
次に、今までに行われた喫煙と肺がんに関する疫学調査の結果と今回の報告は矛盾しないこと。
仮に、万が一にも矛盾した場合にはどちらが確からしいかっていうとそりゃ疫学調査に決まってるでしょうが。
どんだけ調査されてると思ってるのよ。
そもそも疫学調査ってのはメカニズムを解明するものではないし、メカニズムが解明されていなければ科学でないと考えるのも馬鹿らしい。

そもそもこの研究で喫煙と肺がんの因果関係が証明されたなんて誰が言ったの?

たとえば知恵袋でタバコのリスクについて求められたときに私はこの報告は一切出していないわけですが。
なぜかっていうとまだ確からしい報告であるとは言えないから。本当の本当にこの報告が正しいというまでにはまだ研究が必要であることも岡山大学のチームは重々承知して出してるんじゃないかな。
今できる評価は「興味深いからさらなる研究を期待する」だと思うんだけど。



後、はてブのコメを見て気になったけど、やっぱり嫌煙ヒステリックにかかった人間の頭のイカレ具合は凄まじいなぁと思いましたね。
呆れて物が言えない。何が何でも煙草を害としたがる思想がねぇ。

っていうけどさ、私のはてブコメってコレだよね?

, こんなところで返信されても…。『実際、肺がん・中皮腫発症の原因物質は「ラジウム」で有る、と病理学的に解明されたみたいですしね。』うわお。

あ、それとも一緒にブクマしている方々のことかな?
上の二つを比べてみて、一体どちらがイカレた発言をしているかちょっと考えた方がいいと思います。


>製薬会社批判
あれ?いつの間に製薬会社限定になったんだろう?
uzukitさんが言ってたのは「企業が」だよね?私のところのコメント欄にはちゃんとそう書いてあるよ。
製薬会社や医療機器メーカーが医師と癒着して実際よりもやや良いデータを出してもらう、なんて話はマンガでもあったけどまったくの嘘を書いた、という話は私も聞きません。
日本での出版バイアスに対する対策なんかもリンク先に書いてあるわけだけど、無視?

最近では有力雑誌は事前に登録した臨床試験の結果でなければ受理しないと方針を決めており、日本でも臨床試験の事前登録が進められています。

で、製薬会社の干渉は改善されているんでしょうかね?このへんは私は詳しくないのでわからないですけど、都合の良い結果だけを公表することは難しいんじゃないかなあ?
同じサイトの下の方に

企業からお金をもらっていると、企業に対して不利になることは発表しにくくなるのでしょうが、そのようなことを防ぐ手段もとられつつあります。

完璧に企業の干渉を防ぐ手段かどうか、正しい研究結果を知ることができるのか、と言われれば、隙はある方法である可能性は否定できません。しかし、読者が 論文が企業からの影響がある、つまりは企業の広告としての性格のある論文である、とわかる材料が増えてきているとは思います。読む側としては大変注意が必要なところではありますが。

って書いてますよー。
で、良くわかんないんだけどこれって喫煙と肺がんの関連性に関係あるの?
喫煙と肺がんに関する疫学調査はいくつもあるけどちゃんと一次情報が開示されてますよ。
疑義を挟む余地があるのなら調べてみたら?



ブログの方針はブログ主が決めればいいと思うよ。
ただ、基本ROのみという方針を破ってまで私を中傷しているのはブログ主のuzukitさんであり、それに対して対等な反論の機会を許さないのは不公平だと思うけどなー。ま、痛くもかゆくもないけどね(笑)
対等でない、なんて今に始まったことじゃないですよ。
こんなんで心痛めてちゃオカルトカテで生きていけないですよ!
トンデモ耐性ついても全然嬉しくないけどねっ!



ちなみにその下……uzukitさんはたぶん私より年上の人だと思うけど臆さず言っておくよ。

お前は小学生か!!!

嫌いな人なら相手が嫌がることをしても構わない、頭がイカレている人がどうなろうが知ったこっちゃないって、いい大人がさ。こんなことだからニコチン脳とか言われちゃうんだよ!まあ、罵り合うのが好きな人たちはそれでいいのかもしれないですけど。
もうなんていうか自称マナーの良い喫煙者のマナーの程度が知れるよな……って思うのですが、幸いにも私の周りの喫煙者さんたちは非喫煙者を気遣う優しさが標準装備されていますので私も最大限譲歩し甲斐があります。
正直、こういう喫煙者の存在は嫌・喫煙者感情に火をつけるのではないかと思いますが、喫煙者の皆様はどう思われますか?
私は馬鹿が一人、としか思わないですが、ひっくるめて「喫煙者は~」と言い出す人もいますよ。
くどいぐらいに行っておきますが、喫煙者の首を絞めてるのは嫌煙者じゃなくて馬鹿な喫煙者です。


というわけで、tukiさんがもし読まれていましたらどうかお気になさらないでください。私は気にしてません。

拍手[0回]

ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
(09/07)
(08/12)
(06/15)
(06/15)
(06/11)
(06/11)
(05/24)
(05/24)
(05/24)
(05/23)
カウンター
アクセス解析
Copyright © azure blue All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]